バカラ プロ 賭け方

PowerSEL ZERO

【生産終了品】

エネルギーシステム開発の
あらゆるフェーズを支援します。

スマートエネルギーシステムのためのモデルベース開発ツール

単相/三相ACDCインバータ、双方向DCDCコンバータ、太陽電池DCDCコンバータ等それぞれのパワーコンディショナーに対応可能とした制御回路基板です。
高電圧のかかる電源回路部分と完全に絶縁することにより安全に開発を行うことが可能です。
更に、dSPACE社のRCPツールと、Texas Instruments社のMCUを切り替えることが可能であり、開発フェーズが移っても一台の基板で開発し続けることが可能です。

特徴

●モデルベース開発に対応
dSPACE社開発ツールDS1103より直接駆動することが可能であり、RCP(Rapid Control Prototyping)の開発フェイズをシームレスに行うことを可能にします。安全なツールの利用を可能にし、dSPACEのツールが破壊されてしまうことを防ぎます。

●様々なパワコンに対応
多数のPWMドライバ、センサ入力等を持っているため、単相二線/単相三線/三相三線式ACDCインバータ や 双方向DCDCコンバータなどの多数のコンバータ型に対応しております。
さらに付属のIFモデルを使用することで、制御モデルと基板を簡単に接続することが出来ます。
●様々なMCUに対応
TI社のMCUであるC2000シリーズの control CARD に対応しております。そのためオートコーディングしたCコードを用いて、簡単に様々なMCUに実装することが出来ます。
例えば、先進的MCUであるConcerto [F28M35x]に実装することにより、インターネットに接続できるエネルギーシステムの構築を容易に行うことができます。


仕様

・AC200V/AC100V対応電圧センサー 3チャネル
・AC200V/AC100V/DC380V対応電圧センサー 3チャネル
・DC48V/DC380V対応電圧センサー 2チャネル
・LEM版対応電流センサー 4チャネル(1chは直流分流出検出対応)
・温度センサー 3チャネル
・PWM1,2,3ドライバ ハーフブリッジ5回路(2回路は並列)
・リレードライバ 8チャネル
通信:RS232C , CAN(MCUから通信)
対応MCU例
Texas Instruments C2000シリーズ controlCARDs
・F28035 Piccolo controlCARD
・F28069 Piccolo controlCARD
・F28335 Delfino controlCARD
・F28M35H52C1 C28x+ARM Cortex-M3 Series controlCARD
※controlCARDはTI社代理店よりお求めください。


オプション

・PowerSEL500AC インバータ基板
・PowerSEL500BC 双方向コンバータ用昇降圧基板
・PowerSEL500DC 双方向コンバータ基板
・単相二線/単相三線/三相三線式系統連系インバータモデル
・双方向DCDCコンバータモデル
・太陽光用MPPTモデル
・システムマネージャモデル
・インバータ検査モデル